少林寺拳法Official Siteへ
県総合サイトトップへ
行事予定
県内道場はこちらから
昇格考試合格者
特別昇格考試(四段以上)合格者
大会結果
県大会の軌跡
表  彰
県連役員
県連のあゆみ
協賛団体広告
リ  ン  ク
メールソフトが開きます。

サイトマップ

�L��������ю����@�֌W�c�� �@�@�@�@�@�����N
金剛禅総本山少林寺広島県教区サイトへ
UNITY武専広島地区サイトへ


少林寺拳法は、1947年日本で創始された”人づくりの行”です。

広島県少林寺拳法連盟

少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク 広島県少林寺拳法連盟トップ 広島平和記念資料館WEB SITEへ
当連盟は、一般財団法人少林寺拳法連盟(少林寺拳法グループ加盟団体)傘下の団体です。

少林寺拳法は「人づくりの行」です 少林寺拳法なればこそ! 環境や目的に合わせた修練を! 始めるタイミングは人それぞれです! 近くの道場を探しましょう!

少林寺拳法オンラインマガジン 人々と少林寺拳法との関わりの4つのエピソード WEB会報少林寺拳法 出版物のご案内 公式グッズご案内 少林寺拳法グループ 公式チャンネル 宗昂馬プロデュース 志道チャンネル

少林寺拳法グループ災害支援対策室 8.20広島土砂災害 支援活動について

新型コロナウイルス感染予防対策について。
各所属は、少林寺拳法グループガイドラインに則り活動しています。

少林寺拳法グループ活動基準
(2021.7.12改定)
なお活動可であっても、地方自治体、使用施設側の活動条件が優先されます。
所属毎の活動状況については各所属長にお問合せください。


更 新 履 歴

>> 2021年10月04日 トップページに「岸田会長、内閣総理大臣に就任」をアップしました。
>> 2021年10月03日 行事報告」に「高体連地区別指導者講習会」をアップしました。
>> 2021年10月01日 トップページに「11月の予定」をアップしました。
>> 2021年10月01日 トップページに「緊急事態宣言解除」をアップしました。
>> 2021年09月26日 特別昇格考試」を更新しました。
>> 2021年09月20日 トップページに「令和3年度広島武専中止」をアップしました。
>> 2021年09月20日 トップページに「地域社会武道指導者研修会中止」をアップしました。

以前の更新履歴はこちら>>から


10月 の 予 定 詳細>>

>> 10月3日(日)・・全国高体連専門部地区別講習会(広島城北中・高校・広島市)
>> 10月16日(土)~17日(日)・・地域社会武道指導者研修会(県立総合体育館・広島市)開催中止
>> 10月31日(日)・・中高大合同練習会(広島城北中・高校・広島市)
>> 10月31日(日)・・広島市スポーツ少年団交歓会大会(湯来体育館・広島市)


11月 の 予 定 詳細>>

>> 11月6日(土)・・・・県中学生秋季大会・県高校新人大会(県立総合体育館・広島市
>> 11月21日(日)・・中高大合同練習会(福山中・高校・福山市)
>> 11月28日(日)・・・県連合同練習新規開催忘年会開催中止広島サンプラザサブホール・広島市)
             UNITY武専広島地区(広島武専>>開催中止)、UNITY昇格考試同時開催


お 知 ら せ

>>当連盟岸田文雄会長が、第100代内閣総理大臣に就任されました。
9月29日、自由民主党総裁選にて新総裁に選出されました。
10月4日、臨時国会での指名を受け、皇居での親任式を経て内閣総理大臣に就任されました。
なお、榊田光男理事長が会長代務に着任しました。

>>今年度の「UNITY広島武専」は開催中止となりました。
なお、下記の日程を「県連合同練習」に振り替え、「UNITY昇格考試」を同時開催します。

11月28日(広島サンプラザサブホール
12月5日(広島サンプラザサブホール)
1月16日(広島サンプラザサブホール
2月27日(広島サンプラザサブホール)開催無し
3月21日(
広島サンプラザサブホール)
>>行事予定

>>令和3年度広島県地域社会武道指導者研修会は中止となりました。
10月16日(土)、17日(日)開催予定だった表記講習会は中止となりました。
>>行事予定

>>10月10日、開催予定だった「2021年全国大会 in Tokyo」は中止となりました。
>>行事予定

>>新しいことにチャレンジしてみませんか!
県内各所属、学校少林寺拳法部では見学、体験を随時受け付けています。
まずは道場、部活の雰囲気を感じていただき、さらに体験入会では実際に技術と教えに触れてください。
また、経験者の方もこの機会にいかがでしょうか。
休眠前の資格で再開が出来、改めて親子で一緒に入会される方も多く見られます。

下記一覧からお近くの所属をお探しいただき、電話、メール等でお気軽にお問合せください。

>>新型コロナウイルス感染拡大防止の為、次の行事が中止・変更となっています。
  (2021年度発表順、8月16日現在)
>>「県連忘年会」11月28日・広島市
>>「令和3年度UNITY広島武専」11月~3月
>>「令和3年度広島県地域社会武道指導者研修会」10月16~17日・広島市
>>「2021年全国大会 in Tokyo」10月10日・東京都
>>「第15回全国中学生少林寺拳法大会」8月13~15日・福岡県(悪天候の為)
>>「9月度UNITY広島武専」「UNITY昇格考試」9月12日・広島市
>>「9月度中学高校大学合同練習会」9月5日・福山市
>>「8月度UNITY広島武専」8月8日・広島市
>>「6月度UNITY広島武専」「UNITY昇格考試」6月27日・広島市
>>「6月度中学高校大学合同練習会」6月13日・広島市
>>「第7回広島県中学生少林寺拳法大会」5月30日・岡山県
>>「令和3年度中国高等学校少林寺拳法選手権大会」6月20日・岡山県
>>「12月度広島県連合同練習」12月5日・広島市UNITY武専に変更
>>「第56回中四国学生少林寺拳法大会」5月30日・岡山県
>>「4月度UNITY広島武専」4月29日・広島市
>>「5月度中学高校大学合同練習会」5月2日・福山市
>>「第43回広島県少林寺拳法大会」7月23日・呉市=全国大会選考会に変更
>>「5、7月度県連合同練習」5月9日・尾道市、7月11日・広島市
>>「2021年少林寺拳法世界大会」10月9日~10日・東京都=全国大会に変更
>>行事予定


行 事 報 告

2019年度までの行事報告はこちら>>から




>>「令和3年度全国高体連地区別指導者対象指導力向上講習会」が開催されました。
  2021年10月3日(日)、広島城北高校武道場にて、(公財)全国高等学校体育連盟少林寺拳法専門部主催による表記西日本地区講習会が開催されました。
近畿、中国、四国、九州より各府県の高校指導者、約30名が集まり、指導力・競技力向上に関する講習、来年度高知県で開催されるインターハイの向けての評価基準、新しい審査ポイント等の確認が行われました。
広島県内からは6名の指導者が参加し、これからの指導に役立てようと熱心に受講していました。
(公財)全国高等学校体育連盟少林寺拳法専門部

   

   


>>「令和3年度広島市スポーツ少年団少林寺拳法競技会」が開催されました。
  2021年8月1日(日)
広島市湯来体育館にて表記大会が、徹底した感染予防対策のもと2年振りに開催されました。
時節柄少人数での大会となりましたが、元気な気合とともに日頃の修練の成果を精一杯披露してしました。
※大会結果はこちら>>から

   


>>「令和3年度全国高等学校総合体育大会(インターハイ)」
  「第48回全国高等学校少林寺拳法大会」が開催されました。
  2021年7月30日(金)~8月1日(日)
2年振りの開催となる表記大会が、長野県立武道館に各都道府県より代表拳士を迎え盛大に開催されました。
無観客、出場拳士の入替え、その他感染予防対策を徹底したうえでの開催となりました。

※結果はこちら>>から

  


>>「7月度広島県中学・高校・大学合同練習会」「UNITY昇格考試」が開催されました。
  2021年7月25日(日)、表記合同練習会が広島城北中・高等学校武道場で開催され、中学校少林寺拳法部員、高校少林寺拳法部員、教職員支部、個人会員が約50名集まりました。
30日から開催されるインターハイ、8月に開催される全国中学生大会出場拳士の強化練習会も行われ、活気あふれる修練となりました。
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部、広島県中学校少林寺拳法連盟
また、6月に中止となったUNITY昇格考試が追加開催され、10名の新しい有段者が誕生しました。
主催:広島県UNITY運営委員会  ※考試合格者はこちら>>

   


>>「2021全国大会inTokyo広島県代表選考会」が開催されました。
  2021年7月23日(金・祝)、県大会中止による代替として、IHIアリーナ呉(呉市体育館)にて全国大会県代表選考会が開催されました。
規模縮小による時短、ラウンド毎の時差集合解散、観覧者の人数制限、最小限のスタッフによる運営等、感染予防対策を徹底したうえでの実施となりました。
活動休止や制限の中で修練を重ねてきた出場拳士は、その成果を思う存分発揮していました。
各種目最高得点者は、10月10日(日)に日本武道館で開催される2021年全国大会inTokyoの県代表に推薦となります。
※選考会結果はこちら>>から

    


>>「第74回広島県高等学校体育大会」が開催されました。
  2021年6月5日(土)、広島県高校体育連盟の指針に従い、規模縮小による時短、完全無観客、最小限のスタッフ等、新型コロナウイルス感染予防対策を徹底した上、上記大会少林寺拳法競技が広島県立総合体育館剣道場にて開催されました
緊急事態宣言下の制限の有る部活動だったにも関わらず、県内より集まった高校拳士たちは元気溢れる演武を披露していました。
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部
※大会結果はこちら>>から

   


>>「4月度UNITY定例昇格考試」が開催されました。
  2021年4月29日(木・祝)、広島サンプラザサブホールにて、広島県UNITY運営委員会主催の昇格考試が行われました。
同時開催が予定されていたUNITY広島武専が中止となったため、単独での開催となりました。
受験者は学科筆記試験と実技試験に日頃の修練の成果を発揮していました。
※考試合格者はこちら>>

   


>>「4月度広島県中学・高校・大学合同練習会」が開催されました。
  2021年4月11日(日)、今年度最初となる表記合同練習会が三原市武道館にて開催され、中学校少林寺拳法部員、高校少林寺拳法部員、教職員支部、個人会員が約50名集まりました。
感染予防対策徹底の中、午前中はトレーニングと基本練習、午後は中高生や資格ごとに分かれそれぞれの科目修練に汗を流しました。
また、県高校総体規定演武の確認が行われ、減点ポイントなどがわかりやすく解説されました。
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部、広島県中学校少林寺拳法連盟

   




>>「第24回全国高等学校少林寺拳法選抜大会」が開催されました。
  2021年3月26日(金)~28日(日)
各都道府県より代表拳士を迎え、善通寺市民体育館及び少林寺拳法連盟本部(香川県)にて、予選会場の分散、入場者制限等、徹底した感染予防対策の上、盛大に開催されました。
前年度大会は新型コロナウイルス感染拡大の影響で中止となり、2年ぶりの開催となりました。
今回、競技での広島県勢の入賞は叶いませんでしたが、昨年、涙を呑んだ先輩たちの思いも背負った熱い演武が繰り広げられていました。

※結果はこちら>>から

  


>>「広島県考試員・審判員講習会」が開催されました。
  2021年3月21日(日)、広島県UNITY運営委員会主催による2021年度表記講習会が、連盟本部より向田ナショナル考試員・審判員を講師にお迎えし開催されました。
新型コロナ禍で一時危ぶまれましたが、会場変更、日程延期、Zoom受講の併用、感染対策の徹底等により無事開催することが出来きました。
県下より参加した有資格者(四段以上)約50名とZoom受講の20名が、考試員・審判員の在り方や心構え、諸規則や審査基準の確認、VTRや実際の演武、運用法を見ながらの審査実習が行われました。
また、中学高校大学合同練習会も並行開催され、特に今週末の全国高校選抜大会に出場する拳士たちは熱のこもった修練を繰り広げていました。

   


>>「3月度UNITY定例昇格考試」が分散開催されました。
  2021年3月7日(日)、広島サンプラザサブホールにて、広島県UNITY運営委員会主催の昇格考試が行われました。
同時開催が予定されていた県連合同練習が中止となったため、単独での開催となりました。
1月度が中止となったことで、この日を待ちに待った受験者は日頃の修練の成果をしっかり発揮していました。
考試合格者はこちら>>

   


>>「12月度定例昇格考試」が分散開催されました。
  2020年12月6日(日)の福山市、12月20日(日)の広島市(広島城北中・高校)に分かれて、広島県UNITY運営委員会主催の12月度昇格考試がそれぞれ開催されました。
なお、1月度昇格考試は中止となっています。
考試合格者はこちら>>


>>「第10回少林寺拳法中四国学生冬季大会」が開催されました。
  2020年12月13日(日)、当初の予定から金剛禅総本山少林寺(香川県多度津町)に会場を変更し、表記大会が開催されました。
新型コロナウイルス禍の中、大学側の許可が出なかったり自主的に参加を見合わしたり、また大会直前の急激な感染拡大による出場辞退もあって小規模な大会となってしまいました。
そんな中でも
、出場拳士はもちろん、地元香川県連、本部の協力と学連委員の努力により無事盛会とすることが出来ました。
主催:中四国学生少林寺拳法連盟
※大会結果はこちら>>

   


>>特別昇格考試が分散開催されました。
  2020年11月22日、倉敷スポーツ公園武道場(岡山県)にて中国四国九州地区対象の特別昇格考試(四段以上)が開催され、広島県から4名が受験し全員無事允可されました。
本来、3月、6月、9月に香川県多度津町の金剛禅総本山少林寺にて行われるところ、新型コロナウイルス感染拡大予防の為、全国3地区での分散開催となりました。
主催:一般社団法人SHORINJI KEMPO UNITY
特別昇格考試合格者>>


   


>>「第41回広島県高校新人大会」、「5回広島県中学生秋季大会」が開催されました。
  2020年11月15日(日)、県立総合体育館剣道場にて、無観客、必要最小限のスタッフ等、感染予防対策を徹底して開催されました。
部活動もまだまだ制限される中、県下より高校少林寺拳法部員、中学校少林寺拳法部員、また道院拳友会所属の拳士が集まり、日頃の修練の成果を精一杯発表しました。
なお、高校新人大会については、12月27日に開催される第2回中国高校新人大会、3月に開催される予定の「第24回全国高校選抜大会の出場権を賭けて、力のこもった演武を披露していました。
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部、広島県中学校少林寺拳法連盟
>>広島県高等学校体育連盟サイト(高校新人大会の全演武映像が公開予定です。)
※大会結果はこちら>>から。


   


>>「第54回全日本学生少林寺拳法大会」が開催されました。
  2020年11月8日(日)、無観客、必要最小限のスタッフ、午前午後に分かれて本選のみ、と感染予防対策を徹底した表記大会が、改装となった日本武道館にて開催されました。
時節柄、残念ながら中四国地区からの参加はありませんでしたが、学連委員をはじめ多くの方の尽力により盛大な大会となりました。
今回は順位は付けず、級拳士255点以上、有段者は258点以上の組が優秀賞として表彰されました。
主催:全日本学生少林寺拳法連盟


  


>>「11月度広島県中学・高校・大学合同練習会」が開催されました。
  2020年11月1日(日)、表記合同練習会が尾道市勤労者体育センターにて開催され、中高生、教職員支部、個人会員が約50名集まりました。
広島地区の3校が学園祭やオープンスクールの為、今回も若干少なめの人数でしたが、サーキットトレーニング、基本修練に熱心に取り組みました。
また、11月15日に控えている中学生秋季大会、高校新人大会に向けての演武修練にも熱が入っていました。
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部、広島県中学校少林寺拳法連盟

  


>>「10月度広島県中学・高校・大学合同練習会」が開催されました。
  2020年10月4日(日)、広島城北中学・高校武道場にて、感染予防対策徹底の下、表記合同練習会が2月以来8ヵ月ぶりに開催され、県内より学校少林寺拳法部、教職員支部、道院拳友会所属の個人会員、約50名が集まりました。
定期テスト中の学校もあり若干少な目の人数でしたが、トレーニング、基本、法形と、皆、久しぶりの他校との修練を楽しんでいました
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部、広島県中学校少林寺拳法連盟

   


>>「県連功労者表彰」が行われました。
  2020年9月25日、県連理事長および県連相談役として長年にわたり県連の発展に貢献された平崎清氏(元江田島スポーツ少年団支部長)に、岸田文雄県連会長より感謝状が贈られました。
(江田島市にて榊田理事長代理授与)
※表彰ページはこちら>>


   


>>全国中学生少林寺拳法演武会2020「百万一心~つなげよう絆、想い、志~」の動画が少林寺拳法グループ公式YouTubeチャンネルにて配信されました。
  広島で開催予定だった第14回全国中学生大会の開催中止を受け、全国の中学生拳士が互いに励まし合い、想いを共有し、改めて同志のつながりを実感するために、修練発表とエールを送り合う場として上記演武会が開催されました。
全国から投稿された動画が、9月から12月の毎月15日にリレー形式で公開されました。
>>YouTube全国中学生演武会2020(9月配信分)
>>YouTube全国中学生演武会2020(10月配信分)
広島城北中学校部員の発表が公開されています。
>>YouTube全国中学生演武会2020(11月配信分)
 
>>YouTube全国中学生演武会2020(12月配信分)福山中学校部員の発表が公開されています。
>>大会結果

  


>>「9月度定例昇格考試」が開催されました。
  2020年9月14日(日)、福山市にて広島県UNITY運営委員会主催の定例昇格考試が開催されました。
新型コロナウイルス感染拡大予防の為、4月から7月度考試は中止となり、9月度については要配慮者のみの分散開催となりました。
考試合格者はこちら>>



>>「広島県高等学校体育大会代替大会」が開催されました。
  2020年8月9日(日) 広島県立総合体育館剣道場
新型コロナウイルス感染拡大予防の為中止となった県高校総体の代替大会として、県高体連のガイドラインに従って、完全無観客、最小限のスタッフ、感染予防対策の徹底、単独演武のみ(無気合または含気合)の限定の上、開催されました。
県内より集まった高校拳士たちは、学校再開からの短い修練期間、制限の有る部活動だったにも関わらず、元気いっぱいの演武を披露していました。
主催:広島県高体連少林寺拳法専門部
※大会結果はこちら>>から

※演武映像はこちら>>から(広島県高等学校体育連盟サイト)

   


>>「全国高等学校インターネット大会」が開催されました。
  2020年8月8日(土) YouTube少林寺拳法グループ公式チャンネルにて発表
新型コロナウイルス感染拡大予防の為中止となったインターハイに替わり、全国の高校生拳士がこれまで少林寺拳法に取り組んできた成果を発表する機会として、3年生を対象に開催されました。
種目:発表の部(フォト・ムービー)、単独演武の部(ムービー)
広島県からも多くの拳士が「参加し、優秀な評価を得ることが出来ました。
主催:一般財団法人少林寺拳法連盟 主管:公益財団法人全国高等学校体育連盟少林寺拳法専門部
>>YouTube単独演武の部(ダイジェスト)
>>YouTubeフォトの部

※大会結果はこちら>>から

  



2019年度までの行事報告はこちら>>から




ページトップへ


少林寺拳法の知的財産は、一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY サイトへ  によって管理されています。

Copyright© 2011 Hiroshima Prefecture ShorinjiKempo Federation Rights Reserved.