金剛禁E��本山少林寺サイトへ
少林寺拳法バーチャルチE��ーへ
庁E��県総合サイトトチE�Eへ
トップ�Eージへ
県�E道院一覧
県教区役員
県教区のあゆみ
行事予宁E name=
昁E��老E��合格老E
僧階�E任老E></A><BR>
<A id=

リ ン ク
メールソフトが開きます、E name=

サイト�EチE�E

�L��������ю����@�֌W�c�� �@�@�@�@�@�����N
一般財団法人少林寺拳法連盟所属�E学校、�E域、スポ�EチE��年団、およ�E個人会員の所属する道院拳友会等、県冁E��E��0�E団体で構�EしてぁE��す。(財�E�庁E��県体育協会会員、E></A><BR>
<A id=
少林寺拳法武道専門コース庁E��地区(庁E��武封Eです。16歳�E�級以上�E方が�E学でき、月�E�回の授業で、E��場、年令、�E業等を越えて学び合えます、E></A></P>
</BODY>
</HTML>

 少林寺拳法は、1947年日本で創始された”人づくりの行”です。



少林寺拳法オフィシャルサイトへリンク




  金剛禅総本山少林寺広島県教区金剛禅総本山少林寺広島県教区 金剛禅総本山少林寺広島県教区
金剛禅総本山少林寺広島県教区HPトップ「親子」
金剛禅総本山少林寺は、少林寺拳法グループの加盟団体です。
少林寺拳法グループ総裁・宗由貴からのメッセージ 鈴木義孝SHORINJI KEMPO UNITY顧問コラム 広報誌あ・うん 創始70周年記念ロゴ 出版物のご案内 公式グッズご案内 8.20広島土砂災害 支援活動について

2017年、少林寺拳法は創始70周年を迎えました。創始70周年テーマ「架け橋たれ」
 
更  新  履  歴

>> 2017年11月23日 「昇格考試合格者」を更新しました。
>> 2017年11月10日 「お知らせ」に教区講習会を掲載しました。

>> 2017年10月15日 「行事報告」に県教区達磨祭を掲載しました
>> 2017年09月03日 「昇格考試合格者」を更新しました。


以前の更新履歴はこちら>>から


お  知  ら  せ

>>2017年度広島県教区研修会について。
  12月度広島サンプラザでの広島武専終了後、広島県教区研修会を行います。
12月10日(日)16時~17時30分、広島サンプラザ本館2階天王の間
主幹:広島中小教区
対象:道院長、門信徒 (一般財団法人少林寺拳法連盟個人会員も参加可能です。)
詳細は各道院長に配信しています。

行  事  報  告

2017年度

>>「2017年度広島県教区達磨祭」が開催されました。
  県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区達磨祭が挙行されました。
※日  時 : 2017年10月10日(日)12:40~(広島武専開講時)
※会  場 : びんご運動公園健康スポーツセンター
※担  当 : 広島西小教区
※導  師 : 坪井裕之(広島西小教区長・広島毘沙門道院長)

各小教区が各儀式を交替で主管しており、今回は広島中小教区が担当しました。


   


>>2017年度開祖忌法要が開催されました。
  5月12日は開祖忌でした。
広島県教区では本日、県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区開祖忌法要が挙行されました。
開祖の遺徳を偲ぶとともに、開祖の志に思いをはせました。
※日  時 : 2016年5月14日(日)12:30~
※会  場 : 広島サンプラザサブホール
※導  師 : 信岡忠士(備後新市道院長)
各小教区が各儀式を交替で主管しており、今回は備後東小教区が担当しました。


また、広島武専終了後、県教区総会が行われ、2016年度行事、会計報告、2017年度活動予定、予算案が承認されました。

   


2016年度

>>「広島県教区臨時総会」が開催されました。
  広島サンプラザサブホールにて、臨時総会が開催されました。
主に役員改選について協議され、2017~2018年度役員が決定しました。




>>「2017年広島県教区新春法会」が開催されました。
  新年にあたり県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区新春法会が挙行されました。
※日  時 : 2017年1月15日(日)12:10~(広島武専開催時)
※会  場 : 広島サンプラザサブホール
※導  師 : 榊田光男(尾道道院長)
各小教区が儀式行事を交替で主管しており、今回は備三小教区が担当しました。

  


>>本山にて、2017年新春行事が行われました。
  2017年1月7日(土)~8日(日)
香川県多度津町の本山にて、少林寺拳法グループ2017年新春行事が開催されました。
金剛禅総本山少林寺では新春法会が厳粛に行われました。
またお餅つき、正月遊びのワークショップ、絵本読み聞かせ等、帰山した子供たちの楽しめる企画も多くありました。
創始70周年オープニングレセプションも開かれ、全国の有縁者が新春、70周年記念事業の始まりを祝いました。
7日には表彰式が行われ、広島県からは、榊田光男(尾道道院長)が40年、藤岡操(広島安芸道院長)が10年勤続表彰を受けました。
※その他の受賞者、詳細はこちら>>

   

  


>>「第10回広島県教区研修会」が開催されました。
  2016年12月4日(日) 16時~17時30分
広島サンプラザ本館にて、岡田義之副教区長を講師に「第10回広島県教区研修会」が開催されました。
各役員の紹介の後、各小教区長から各道院の活動状況の報告がありました。
また、岡田講師より、「現代社会に理想境を建設するための金剛禅布教者の働きかけ」をテーマに講義がありました。
各小教区が儀式行事を交替で主管しており、今回は呉・東広島小教区が担当しました。

   


>>「2016年備後東小教区研修会」が開催されました。
  2016年11月27日(日) 10:00~15:00
福山東道院専有道場にて、「備後小教区研修会」が開催されました。
小教区内はもちろん、県内各地から道院長、門信徒が参集しました。
午前中は、瀧本県教区長による僧階講義、午後からは信岡小教区長による易筋行(実技)が行われ、参座者は真剣にかつ和気藹々とした雰囲気の中で受講していました。

   


>>「2016年度広島県教区達磨祭」が開催されました。
  県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区達磨祭が挙行されました。
※日  時 : 2016年10月16日(日)12:40~(広島武専開講時)
※会  場 : びんご運動公園健康スポーツセンター
※担  当 : 広島中小教区
※導  師 : 岡田義之(広島南道院長)

各小教区が各儀式を交替で主管しており、今回は広島中小教区が担当しました。


  

  


>>特別昇格考試が行われました。
  2016年6月26日、金剛禅総本山少林寺にて特別昇格考試(正拳士四段以上)が開催され、広島県からは2名が正拳士四段に允可されました。
特別昇格考試合格者>>



>>2016年度総会が開催されました。 
  5月8日(日)、2016年度広島県教区総会が開催されました。
2015年度活動報告、決算報告、2016年度活動計画、予算報告等が決議されました。
また、今後の県教区、小教区活動について意見が交わせらました。


  


>>2016年度開祖忌法要が開催されました
  5月12日の開祖忌を前に、県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区開祖忌法要が挙行されました。
開祖の遺徳を偲ぶとともに、開祖の志に思いをはせました。
※日  時 : 2016年5月8日(日)12:40~
※会  場 : 広島サンプラザサブホール
※導  師 : 坪井裕之(広島毘沙門道院長)
各小教区が各儀式を交替で主管しており、今回は広島西小教区が担当しました。

  


>>2016年度小教区長任命書が授与されました。
  2016年4月10日、広島武専会場にて、瀧本県教区長より小教区長5名に任命状が手渡されました。

  


2015年度

>>(道院活動報告)金剛禅式結婚式が挙行されました
  2016年3月21日、広島毘沙門道院にて、金剛禅式結婚式が挙行されました。

  


>>特別昇格考試が行われました。
  2016年3月13日、金剛禅総本山少林寺にて特別昇格考試(正拳士四段以上)が開催され、広島県からは五段2名、准範士1名が允可されました。
特別昇格考試合格者>>


  


>>本山にて表彰式が開催されました。
  2016年1月10日、金剛禅総本山少林寺新春法会にて表彰式が執り行われました。広島県からは、瀧本保夫(福山東道院長)が40年、松林義明(福山西道院長)が25年表彰を受けました。表彰>>


>>「2016年広島県教区新春法会」が開催されました。
  新年にあたり県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区新春法会が挙行されました。
※日  時 : 2016年1月11日(月・祝)16:00~(広島武専終了後)
※会  場 : 広島サンプラザサブホール
※導  師 : 山下 弘(広島大柿道院長)
各小教区が各儀式を交替で主管しており、今回は呉・東広島小教区が担当しました。

    

    


>>「第9回広島県教区研修会」が開催されました。
  2015年12月23日(水・祝) 16時~17時30分
広島サンプラザ本館にて、「第9回広島県教区研修会」が開催されました。
まず、各小教区長から小教区の活動状況の報告がありました。
続いて、信岡備後新市道院長、瀧本県教区長より講義がありました。

    


>>「2015年度広島県教区達磨祭」が開催されました。
  県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区達磨祭が挙行されました。
※日  時 : 2014年10月18日(日)12:40~(広島武専開講時)
※会  場 : びんご運動公園健康スポーツセンター
※導  師 : 榊田光男(尾道道院長)

各小教区が儀式を交替で主管しており、今回は備三小教区が担当しました。

    


>>本山公認広島県教区講習会が開催されました。
  2015年9月13日(日)9時30分~16時、広島サンプラザサブホールにて、大澤新代表、鈴木中国地区総代をお迎えし表記講習会が開催されました。
法階講義、資格別に分かれての僧階講義に加えて、易筋行(少林寺拳法)も行われ、有意義な一日となりました。
前日には、サンプラザ本館にて懇親会も開かれ、代表や総代を囲んでのお話に花が咲きました。
なお、僧階レポートを提出される方は、今月20日までに、瀧本県教区長へ郵送するか、同日の広島武専会場でお渡しください。

   

   



  


>>広島県教区総会について
  2015年6月14日(日)、広島サンプラザサブホールにて、広島武専終了後、2015年度総会が開催されました。
主に瀧本県教区長より2014年度行事報告、2015年度行事予定の発表があり、また2014年度決算報告も行われました。


>>「2015年広島県教区開祖忌法要」が執り行われました。
  2015年5月24日(日)、広島武専会場(びんご運動公園)にて、開祖忌法要が執り行われました。
県内道院長、門信徒が集い、宗道臣開祖の遺徳を偲び、教典唱和、導師による表白文奉読、法話が行われました。
※導  師 : 岡田義之(広島中小教区長
・広島南道院長)
各小教区が各儀式を交替で主管しており、今回は広島中小教区が担当しました。

   


2014年度

>>「2015年広島県教区新春法会」が開催されました。
  新年にあたり県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区新春法会が挙行されました。
※日  時 : 2015年1月12日(月・祝)16:00~(広島武専終了後)
※会  場 : 広島サンプラザサブホール
※導  師 : 坪井裕之(広島西小教区長・広島毘沙門道院長)
今年より、各小教区が各儀式を交替で主管することとなり、今回は広島西小教区が担当しました。

    

    


>>「第8回広島県教区研修会」が開催されました。
  2014年12月7日(日) 16時~17時30分
広島サンプラザ本館にて、瀧本県教区長を講師に「第8回広島県教区研修会」が開催されました。
各役員の紹介の後、各小教区長から各道院の活動状況の報告がありました。
また、瀧本講師より、「布教の原理と実践」をテーマに講義がありました。

   


>>「2014年度広島県教区達磨祭」が開催されました。
  下記の通り県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区達磨祭が挙行されました。
※日  時 : 2014年10月19日(日)12:40~(広島武専開講時)
※会  場 : びんご運動公園健康スポーツセンター
※導  師 : 瀧本保夫広島県教区長




2013年度

>>「2014年広島県教区新春法会」が開催されました。
  新年にあたり県内道院長、門信徒が参座し、広島県教区新春法会が挙行されました。
※日  時 : 2014年1月13日(月・祝)16:00~(広島武専終了後)
※会  場 : 広島サンプラザサブホール
※導  師 : 瀧本保夫広島県教区長




>>本山にて「道院長勤続表彰」が行われました。
  2014年1月11日(土) 17時~
金剛禅総本山少林寺本堂にて、表記表彰式が行われました。
広島県教区からは、冨部辰治・広島八丁堀道院長(35年)、坪井裕之・広島毘沙門道院長(20年)、西村 晃・広島芸南道院長(10年)が表彰されました。
詳しくはこちら>>表彰

   


>>「第7回広島県教区研修会」が開催されました。
  2013年12月1日(日) 16時~17時30分
広島サンプラザ本館にて、瀧本県教区長を講師に「第7回広島県教区研修会」が開催されました。
各役員の紹介の後、各小教区長から組織機構改革の進捗状況の報告がありました。
また、瀧本講師より、「組織機構改革の進捗状況と今後の展開」(金剛禅が「釈尊の正しい教えを社会に生かす」教えであることについて考える)をテーマに講義がありました。

   


>>「緊急道院長会議」が開催されました。
  2013年12月1日(日) 10時~12時
広島サンプラザ本館にて、組織機構改革についての緊急道院長会議が開催されました。
瀧本県教区長より、先にあった全国都道府県教区長会議で発表された内容の発表がありました。


>>前尾道道院長、林猛彦先生の七回忌法要が行われました。
  2013年10月26日(土) 11:30~
本山大雁塔階下の顕彰施設にて、前尾道道院長、林猛彦先生の七回忌法要が、前金剛禅総本山少林寺代表の鈴木義孝先生を導師にお迎えし厳粛に執り行われました。また、式後の食事会では、林先生の思い出話に花が咲き、ご遺族、県内道院長有志、門下生有志により先生の遺徳を偲びました。

   


>>『中国地区組織機構改革説明会が開催されました。
  2013年9月1日(日) 13:00~17:00
福山労働会館(福山市)にて、中国地区5県より約50名の道院長が出席し、上記説明会が開催されました。
金剛禅総本山少林寺浦田代表を始め、本山職員より組織機構改革についての説明があり、また、参加道院長との質疑応答も活発に行われました。

   


2012年度

>>広島県バリューアップ勉強会Ⅲ(幹部拳士対象)が開催されました。
  2013年2月17日(日) 10:00~15:00
広島サンプラザ本館にて、坪井推進委員を講師に表記勉強会が開催されました。県内より道院幹部拳士が集まり、主に広報時の注意点、積極的広報について学びました。またグループディスカッションでは活発な意見交換が行われました。

    


>>小教区長会議が開催されました。
  2013年1月20日(日) 10:00~12:00
福山東道院専有道場にて小教区長会議が開催され、県内5小教区長が出席しました。瀧本県教区長より1月本山で開催された都道府県教区長会議の報告があり、主に今後予定される組織機構改革についての説明がありました。労働会館(福山市)にて、中国地区5県より約50名の道院長が出席し、上機説明会が開催されました。

  


>>広島県教区研修会が開催されました。
  2012年12月16日(日) 16:30~17:30
広島サンプラザ本館にて、瀧本県教区長を講師に開催されました。儀式次週として、新春法会及び開祖忌法要が執り行われ、参加者は儀式の意義、手順や作法を学びました。

    


>>本山にて特別昇格考試が開催されました。
  2012年9月23日(日)、合格者はこちら>>


2011年度

>>本山にて特別昇格考試が開催されました。
  2012年3月17日(土)、18日(日)、4月15日(日)・・・昇格日は3月18日付け
合格者はこちら>>

    


>広島県バリューアップ勉強会Ⅲ(幹部拳士対象)が開催されました。
  2012年2月19日(日) 10:00~15:30
広島サンプラザ本館にて、SHORINJI KEMPO UNITY、向田先生を講師にお迎えして開催されました。
県内道院長および一般財団法人少林寺拳法連盟部長・監督34名が出席し、主に「バリューアップの意義」、「積極的広報」について学びました。


  


>>広島県教区研修会が開催されました。
  2011年12月4日(日) 16:00~17:30
広島サンプラザ本館にて、瀧本県教区長を講師に開催されました。会場に祭壇を設け、瀧本県教区長を導師に、儀式に対する心構え、作法、変更点等、随時説明を加えながら入門式及び達磨祭の儀式実習を行いました。
詳細は>>
広島県教区だより第5号へ

   






少林寺拳法の知的財産は、一般社団法人 SHORINJI KEMPO UNITY サイトへ  によって管理されています。

Copyright© 2011 KONGO ZEN SOHONZAN SHORINJI HIROSHIMA PREFECTURE KYOUKU All rights reserved.