広島県少林寺拳法グル-プ
広島県UNITY運営委員会
定例昇格考試合格者


 おめでとうございます。

少林寺拳法では拳士の日頃の修練の励みとなるよう階級制度が設けられており、合格者には師家より允可状が授与されます。
UNITY広島県定例昇格考試での合格者を掲載しています。
法階(准拳士、少拳士、中拳士)については2011年度より金剛禅門信徒の資格となっています。
スペースの都合で、支部、少林寺拳法部の表示は省略させていただいています。

2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度2013年度 2014年度
2015年度 2016年度 2017年度 2018年度合格者2019年度合格者2020年度合格者2021年度合格者
2022年度合格者

 総合サイトトップへ 特別昇格考試(四段以上) 金剛禅総本山少林寺広島県教区サイトへ

2 0 2 2 年 度
昇 格 日 資  格 氏           名 (所    属)

2022.6.26
初段  大野湧紀(広陵高等学校)
2022.5.8 准拳士初段  棗田莉子(備後新市道院)
初段  山下愛鐘(福山中・高等学校)
2022.4.29 初段  覚野詩穂子(広島大学)
少拳士弐段  門田真輔(福山東道院)
弐段  角川瑠太、村田健晃(広陵高等学校)
参段  谷峰諒紀、田中信雄、谷口文啓、西村悠矢、豊田 楓(広島城北学園)
 永田大空(高知中央高等学校)
 



ページトップへ


Copyright© 2011 Hiroshima Prefecture ShorinjiKempo Group Rights Reserved.