広島県少林寺拳法グル-プ
広島県UNITY運営委員会
定例昇格考試合格者


 おめでとうございます。

少林寺拳法では拳士の日頃の修練の励みとなるよう階級制度が設けられており、合格者には師家より允可状が授与されます。
UNITY広島県定例昇格考試での合格者を掲載しています。
法階(准拳士、少拳士、中拳士)については2011年度より金剛禅門信徒の資格となっています。
スペースの都合で、支部、少林寺拳法部の表示は省略させていただいています。

2008年度2009年度2010年度2011年度2012年度2013年度 2014年度
2015年度 2016年度 2017年度 2018年度合格者2019年度合格者2020年度合格者

 総合サイトトップへ 特別昇格考試(四段以上) 金剛禅総本山少林寺広島県教区サイトへ

2 0 2 1 年 度
昇 格 日 資  格 氏           名 (所    属)

2021.7.25
准拳士初段(少年部)  井藤さくら(福山南道院)
准拳士初段  門田真輔(福山東道院)
初段  木保哲平、高塚獅月、坂下悦生、東 颯大、石田翔大、小田 誠、
 奥 泰徳、横田優咲(広島城北学園)
2021.4.29 准拳士初段(少年部)  安川采穂(福山東道院)、高本遼介、出口真士郎(広島毘沙門道院)
准拳士初段  松崎翔輝(福山東道院)
初段  小川皓立、平田梨紗、本田(福山中・高等学校)、
 織戸智子(広島芸南スポーツ少年団)
弐段  羽原涼太、井上 蓮(福山中・高等学校)
 



ページトップへ


Copyright© 2011 Hiroshima Prefecture ShorinjiKempo Group Rights Reserved.